ホーム機能性食品原料植物性ナノ型乳酸菌SNK供給原料のご紹介

乳酸菌 IHM原料 植物性ナノ型乳酸菌供給原料のご紹介

乳酸菌 IHM原料 植物性ナノ型乳酸菌供給原料のご紹介

植物性ナノ型乳酸菌SNK原料の形態は粉末となります。

製品アプリケーションとしては、錠剤やカプセル、顆粒、飲料、菓子、一般食品などの応用が可能です。

※本乳酸菌は、殺菌乳酸菌ですので、熱や酸の影響を受けにくい素材です。

 乳酸菌 IHM原料 植物性ナノ型乳酸菌SNK原料

<植物性ナノ型乳酸菌SNKの特徴>

①伝統的な乳酸菌発酵食品の“すんき漬け”由来
②少量で多くの菌数を摂取することが可能(1gあたり2兆個以上)
③サイトカイン産生能のバランスが良好
④殺菌乳酸菌のため、胃酸や熱に対する安定性が高く、広い用途で使用が可能
⑤Th1誘導剤およびその製造方法にて特許を取得(2010年11月)



その他の情報についてはこちらにお問い合わせください。

ページのトップへ戻る