ホーム採用情報頼れる先輩に聞く長谷川博紀

頼れる先輩に聞く

頼れる先輩に聞く

先輩写真

長谷川 博紀

中部メディカルシステムズ
 名古屋営業所勤務
(中京大学卒 2015年入社)

私がこの会社に入社を決めた理由

どのような職種を選択するか考えてみたときに、自分は2つの点でこの会社を選びました。一つ目は人と携わる仕事がしたい。機械に向き合うよりも人と触れ合うことが好きだったからです。二つ目は健康に関わる仕事がしたい。学生時代からスポーツが好きだったことと、自分自身や家族にもその知識が役立つのではないかと考えたからです。

この会社の自慢

この会社の自慢は、社員教育に力を入れているところです。特に1年目は毎月営業研修があり、健康の知識がなくても営業が苦手でも、段階的にレベルアップができます。

仕事のやりがい

お客様との関係が深まっていくにつれて頼りにされたり、必要としてくださったりすることです。また日々の仕事を通して自分自身が人間的にも成長していくことができます。

仕事の思い出

一番初めの出会いは怒られたり、そっけない態度のお客様が、今では「来てくれるのが楽しみだわと」か「担当変わらないでずっと来てね」と言って頂けるようになりました。

成長の実感

先輩写真

学生時代は人見知りや受け身的なところもありましたが、仕事で様々な経験・失敗や成功をしながら、苦手意識はなくなりむしろ人と接するのがもっと好きになってきました。日々お客様たちに鍛えられていると感じています。

私の一日

8:00 出社

その日訪問するお客様の予定を確認します。

8:15 朝礼

所長を中心に前日の振り返りや、今日の目標の確認を行います。訪問予定のお客様を想定し、ロープレを行ったりもします。

9:00 出発準備

今日訪問するお客様に必要な商品や資料を営業車に補充したりします。

9:30 営業開始

自分の担当するエリアに車で移動をします。10時頃からお客様宅を訪問し、午前中は2件~3件ほど訪問します。

12:00 お昼休憩

お弁当を食べたり、外食したりします。

13:30 営業再開

午後は、適宜休憩を挟みながら5件~6件ほど訪問します

18:30 帰社

営業所に戻りその日の精算を行います。班員の日報をチェックしたり、営業相談にのったりします。

19:00 帰宅

ページのトップへ戻る